メインメニュー
バージョンアップ
おタスけ料理レシピ
株式会社タス
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


 当社には献ダテマンシリーズをご購入いただいたユーザ様がソフトを快適に活用いただくため、サポートスタッフが25名以上おります。そのうち、ソフトの運用説明や相談にあたるスタッフは管理栄養士・栄養士が担当しております。

 女性が多い部署ですが、それぞれが個性的で同じタイプの人がいない、という職場で日々皆様のサポートにスタッフ一同頑張っております

部長 中家

 私が栄養士として就職した頃は栄養管理ソフトはまだこれから導入されていく頃で、献立表も手書き、発注書、出納表を作るのも電卓、そろばん片手に奮闘していました。

 その頃から比べると、今は栄養士業務に栄養管理ソフトはなくてはならないものとなり、栄養管理ソフトを単なる計算処理だけでなく、求められる機能も管理栄養士の業務と共に高度で多様化していることを日々感じます。

 その中で、当社の栄養士の使命はソフトの使い手である栄養士の皆様の要望や意見を作り手である開発者に分かりやすく伝え、ソフトをよりよくしていくことです。

 ユーザ様のご意見がソフトを進化させていく糧となります。
皆様の業務においてソフトをよりよく活用する方法をサポートスタッフが一緒に考えますので、上手にサポートセンターを活用していただければと思います。

 最近の私はタスと同じく「食と健康」をキーワードに心身共に充実した日々を送れるよう、何事においてもバランスを大切にしています。


 皆さまとお会いできる機会を楽しみにしております。


田中

 皆様、こんにちは。東京オフィスの田中です。

 これまで企業で食育や特定保健指導等の企画運営に携わってきましたが、健康や生活習慣予防のためには食生活がとても大切であることを実感しました。

 近年、特定保健指導やNSTをはじめ、栄養士の業務範囲が広く深くなっていく中で、弊社ソフト活用により、お客様の業務の効率化と患者様、入所者様の栄養管理のお役に立つ様頑張って行きたいと思いますので、よろしくお願いします。


辻

 コンニチハ、大阪オフィスの辻です。

 栄養管理ソフトのポテンシャル高さを、ユーザー様の現場で、ストレスなく最大限に活かして頂くお手伝いのために、私自身、日々勉強勉強です。

 プライベートでは、インターネットを利用したフリーマーケットと、クライムサスペンス系の海外ドラマを、すごい数「一気見」する事にはまっています。

 おかげで苦手なはずの英語も、犯罪関連の単語だけにやたら詳しくなってしまいました。
 今では本職の刑事さんよりも、捜査に詳しい気になってます。

 美味しい食事とお酒にも目がありません。人生を楽しむために、私には欠かせないものです。
 その幸せをみんなと共有するために、美味しいお店や情報にいつもアンテナを張っています。

 大阪だと、特に男性が多いお店にコスパに優れたいいお店がたくさんありますよ。新大阪駅近辺ならお任せください。

 タスのサポートセンターには各専門分野の多種多様なスタッフが待機して、ユーザー様のご要望に迅速にお応え出来るように連携プレイで対応しています。

 探究心と好奇心は人一倍ですので、いつか直接お役に立てる機会があることを楽しみにしています。


高田

 大阪オフィスの高田です。

 入社後サポートセンターにてお客様からうかがったご意見ご要望と経験を活かして、現在は商品の企画、機能アップの検討に携わっています。

 栄養管理ソフトでのお客様の運用はさまざまで、パソコンも年々進化しています。
今後も献ダテマンの持ち味を活かしながら、時代の流れにあったより使いやすいソフトへと進化させていきたいと考えています。

 プライベートでは音楽、芝居、スポーツなどあらゆる「鑑賞」に興味があります。現場の空気を直接感じて、日常と異なる空間を楽しむことで、リフレッシュできるところがおすすめです。

 サポートセンターではお客様が日々の栄養士業務の中でソフトをより便利に使っていただけるようサポートさせていただきます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

 皆様とお話できる機会を楽しみにしております。


専任主任 稙田

 皆様こんにちは。管理栄養士の稙田(ワサダ)です。

 私が病院で給食栄養管理業務に携わっていた頃は、コンピュータが序々に導入し始めた時代でした。
献立表や食札も手書きでして、毎日がてんやわんやだったのを記憶しています。

 管理栄養士業務のコンピュータ導入も定着した昨今、それに伴い、栄養士・管理栄養士様の業務もコンピュータスキルが要求されていることを、実感しております。

 献ダテマンの運用はお客様ごとに異なりますので、それに応じた「実践的」で「使いやすい」ようにと、私たちも努力する日々です。

 私は主に西日本を担当しており、訪問した地域によって独特の料理や食材に出会うことがあり、その時はとても楽しい気持ちになります。

 このように、コンピュータのこと以外にも、いろいろなことを知りたいと思っておりますので、その節はよろしくお願いいたします…。

 今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます。


兵頭

 皆様こんにちは。大阪オフィスの兵頭です。

 以前は病院管理栄養士として給食管理全般と栄養指導などを行っていました。
 その頃から比べても、栄養ケアマネジメントやNST、特定保健指導、食育など栄養士・管理栄養士様の業務の幅が広がり、お仕事も多様化されている事と思います。

 弊社ソフトが少しでもお客様のお役に立てるよう、商品機能の進化や、わかりやすいサポートなどでお客様の心に寄り添えるように努めていきたいと思います。

 お話しさせていただく機会があれば、どうぞよろしくお願いいたします。


松本

 こんにちは。大阪オフィスの松本です。

 サポートセンターで日々業務しております。

 同じ献ダテマンのソフトでもお客様の運用により使い方が様々ですので、そこがサポート対応の難しさでもあり、やりがいを感じる点でもあります。

 お客様のお問い合わせの内容を聞き取りお客様の状況を把握し、いかに迅速、丁寧に対応・解決するかをモットーに日々対応させて頂いております。

 日々の業務に直結し、すぐ解決が必要な事はもちろん、基本的な操作に関するお問い合わせ、こんな機能があったら…
もう少し便利に効率よく使う方法はないか…など、ちょっとした疑問でも構いません。
普段お気づきにならないや機能、便利に使う方法などご提案させていただきます。

 まだ一度もお電話いただいたことがないお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・ご要望に合った担当がご案内いたします。

 担当させていただく際は宜しくお願いいたします。


吉田

 管理栄養士の吉田です。初めまして。

 以前は施設や病院の厨房で、給食管理業務に携わっていました。
同じ栄養士として栄養士の皆様をサポート出来ることを知り、タスに入社しました。
お電話などでの話を通じて栄養士業務の幅広さを知るとともに、私も刺激を受けて日々勉強していかなければと感じています。

 もともと食べることが好きなのと食べ物が体に与える影響に興味を持ち、栄養士を目指すことを決めました。
美味しいものを求めて出かけることはもちろん、自分で料理を作ることも好きです。
普段家ではもっぱら時短料理の研究に励んでいますが、たまにはパンやお菓子など手間暇かけて作ることも楽しんでいます。作業に集中して無心になれる時間がいい息抜きにもなっています。

 初めは献ダテマンの機能の多さに驚きましたが、様々な機能を味方につけるとこんなにも効率良く業務を行うことが出来るんだ、と感動することも多くありました。

 皆様にも同じように感動していただければ嬉しく思います。
そのためにもしっかり皆様のサポートをさせて頂き、食や健康に関わる方々のお役に立てるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。


矢野

 皆様、こんにちは。

 顧客支援管理部の矢野と申します。

 以前は献ダテマン導入時のサポートをさせていただきました。
全国各地をまわり、病院や施設、企業等で働いておられる皆様と接することで多岐に渡る栄養士業務の奥深さや、皆様の仕事への情熱と給食管理システムに求められていることを日々感じることができ私自身、非常に勉強させていただきました。

 現在は1児の母として、主に商品の品質管理を担当しております。

 仕事と育児に奮闘中の毎日で、「育児」とはまさに、自分育ての「育自」だと実感しています。
子供の成長スピードはとても速く昨日出来なかったことが、今日には出来るようになった、その喜びも味わいながら頑張っています。

 システムも同様、時代と共にどんどん進化しておりますので、皆様にとっても、より快適な商品・サービスを提供できるようこれまでの経験を生かしながら、努めてまいります。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


大西(美)

 こんにちは。栄養士の大西です。

 給食委託会社に勤務してた時代も、給食管理ソフトを使用していました。

  その時は特に気にかけていなかったのですが、今は、給食管理システム(献ダテマン)で、献立作成から食品マスタや料理マスタに飛べる機能などを見ると、「こんなこともできるのか」と、奥が深いなあと感じながら日々を送っています。

 サポートセンターへお問い合わせいただいた際には、お客様のお力になれるように精一杯頑張りたいと思いますので、どしどしお問いあわせ下さい。よろしくお願い致します。

 プライベートでは、最近ダイエットや美容にとても興味があり、特に食べながら健康的なダイエットさらに格安でできるダイエットを目標にどんなものがいいのか模索中で、色々な食べ物や運動などを試しています。

 足の引き締めに効くお勧めがあれば教えてください!


二澤

 皆様、はじめまして。栄養士の二澤です。

 栄養士様のお仕事における献ダテマンの使い方は多種多様にあり、便利な使い方をされていることを知るたびに、なるほどなぁ〜と感動しながら日々努力をしております。これからタスの栄養管理ソフト達と共に、私も成長していけるよう、日々精進してきたいと思っています。

 私は昔から食べることが大好きで、栄養士を目指しました。
おいしそうなものを目にすると、すぐに飛びついてしまいます。(おかげで食べてばかりです)
運動しなければ…という念にかられ(?)、週末には、バスケットボールで体を動かし、汗を流してリフレッシュしています。

 サポートセンターにお問い合わせをいただいた際には、皆様のお役にたてるよう頑張りますので、よろしくお願い致します。


高橋

 管理栄養士の高橋です。はじめまして!

 タスに入社して以来、献ダテマンの機能の多さに驚いています。
献立作成の機能1つにしても、ボタン1つで料理や献立の入替が可能となっており、入力し直す手間が減る事からこの機能を紹介すれば、栄養士様にも喜んで頂けるかも!とお客様の業務を考えながら、機能を覚える毎日です。

 ご訪問させて頂いた際に、献ダテマンの機能をお伝えすると「以前よりも作業が早くなった」「今まで手作業をしていたが、システムから出せるようになったので作業が楽になった」等のお声を頂く事もあり、大変嬉しく思います。これからもお客様の声に耳を傾けながら、お役に立てる機能のご説明などができるよう努力いたしますので、ご訪問させて頂く際にはよろしくお願いいたします。

 またご訪問させて頂いた各地では、お土産屋さんを見つけるたびに、美味しそうなもの、珍しいものがないかな〜と足が止まってしまいます。
ご当地菓子以外にも、最近はお酒に目が行ってしまいます。

 美味しいもの、珍しいものがあれば是非教えてください!


鈴木

 皆様、初めまして。東京オフィスの鈴木です。
これまでは、病院や給食委託会社などで給食管理業務・栄養管理業務・特定保健指導業務などに携わってきました。

 私自身献ダテマンユーザでしたが、入社して改めて献ダテマンが多機能であることに驚き、勉強の毎日です。

 東京だけでなく、他県に赴き多くのお客様にお会いすることで、知識が広がっていく楽しさも感じています。

 これまでの経験とタスでの経験を生かし、分かりやすいご説明やご提案などで皆様のお役に立てるよう頑張っておりますので、どうぞよろしくお願いします。


坂梨

 初めまして!タスに入社して以来、日々楽しく仕事をしています。
 普段はサポートセンターでお電話での対応をさせていただいています。
さまざまなお問い合わせがありますが、栄養士の皆様の業務の多さに改めて驚いています。
栄養指導、発注、献立作成などなど多岐にわたる栄養士の業務に合わせ、適切なご案内ができように頑張ります!

 プライベートでは、お休みはとにかくリフレッシュに専念しています。旅行したり、ライブに行ったり、たまったこりをほぐすべくマッサージや岩盤浴、ホットヨガに行ってみたり・・・。部屋にはリラックスグッズが散乱しています。様々なリフレッシュを楽しんでいます。

 タスに入社するまでは、このような形で栄養士の皆様をサポートする仕事があるとは知りませんでしたが、今は全力で取り組んでいます。
お話する機会がございましたら、その時はよろしくお願いいたします。


高木

 はじめまして、こんにちは。栄養士の高木です。
 サポートセンターでお客様からのお問い合わせに電話で対応させていただいています。

 これまでは、病院給食や小学校給食に携わってきました。
 栄養管理ソフトを使っていましたが、タスに入社し、サポートセンターの仕事をしていく中で、改めて献ダテマンの便利さを実感しています。

 私は甘いものが大好物なので、お休みの日は、カフェやショップを巡って、色々なスイーツを食べ歩いています。
 自分で作ることも好きです。友達や家族に食べてもらい、時には辛口評価もありますが、美味しいと言ってもらえると、とても嬉しい気持ちになります。

 日々勉強し、皆様のお役に立てるように、全力を尽くします。
どうぞよろしくお願いいたします。


小田井

 皆様、はじめまして。
タスに入社して以来、給食管理ソフトの多機能さに驚いています。
様々な現場の運用に沿ったご案内が出来るよう勉強の毎日です。

 大阪だけでなく、その県独特の食事や風習を知れる機会に楽しみを感じています。
その土地の食生活が健康に大きく影響していると改めて実感出来る機会でもあります。

 栄養士の皆さまのお役に立てるよう、分かりやすい説明とご提案を心がけておりますので ご訪問させていただいた際には、どうぞ宜しくお願いいたします。


岡

 こんにちは。大阪オフィス管理栄養士の岡です。


 以前は給食会社や老人保健施設で給食管理、栄養管理業務に携わってきました。

 現在、ソフト導入時のご説明と稼働スムーズに運べるようご協力させていただくことが主な業務です。
お客様のところへ訪問し、献ダテマンを通してのたくさんの出会いと献ダテマンのご説明の中でお客様からの喜びの声を直接お伺いできることが一番の魅力です。
また、お客様の様々なご意見を一番近くでお伺いできることも多いため、それらを今後の献ダテマンはじめとするソフトの進化に繋げていけることに充実感を感じています。

 プライベートではどちらかというとインドアですが、気分でどこかへお出かけすることも好きです。
美味しい食べ物とお酒を飲みながらわいわいすることが大好きなので、良いお店を見つけたらすぐ人を誘います(笑)

 当社のメインソフトになる献ダテマンは、私自身タスに入社し初めて出会ったソフトですが、画面の見やすさや操作性を含め、多岐にわたる栄養士業務の運用に対応できるものになっているとご説明を通して感じます。
献立表ひとつをとっても運用に沿ったレイアウトが複数搭載されています。これらもお客様のご意見をお伺いした結果です。

 献ダテマンが、タスが一番だと思って頂けるようお客様に寄り添ったご提案ができればと思っていますので、お伺いさせて頂く際にはぜひ色々なお話をお聞かせください!


長谷川

 皆様、はじめまして。
大阪オフィスの長谷川と申します。

 タスに入社してから、毎日楽しく仕事をさせていただいています。献ダテマンの機能のこと、献立作成・発注・在庫等々栄養士様の業務のことなど日々勉強、そして新たな発見の毎日です。
 サポートセンターで対応させていただく中では、献ダテマンが皆様のお役にたっていることを実感でき、とてもうれしく思っています!

 趣味は食べること・旅行・お花を眺めることが大好きです。
 仕事でパソコンを使うことが多いので、休日には癒しを求めています。

 仕事もプライベートも楽しんでいる私ですが、献ダテマンに負けないように、皆様のお力になれるようがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!


濱坂

 はじめまして、栄養士の濱坂です。

 以前は病院で給食管理のお仕事に携わっており、そこでは私自身が献ダテマンユーザーでした。

 タスに入社してからは、今まで私が知らなかった、なんて便利な機能がたくさんあるのだろう、と実感しています。
 あのとき、こんな便利な機能を知っていれば、業務がもっと効率的にできていただろうなあ、と思うこともしばしば・・・
 これからは、様々な便利な機能をより多くのお客様にお伝えできるよう、献ダテマンの知識を深めていきたいと思います。

 私は、料理を食べることも、作ることも大好きです。
休日はおいしいお店を開拓したり、料理のレパートリーを増やせるようにレシピを調べ、作ってみたりしています。
 様々なジャンルの料理に挑戦したいと思っています!!

 サポートセンターにお問い合わせいただいた際は、皆様のお役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします。


刀根

 皆様、はじめまして。
東京オフィスの刀根と申します。

 前職では委託給食会社に勤めておりましたが、日々の業務の中で栄養管理ソフトは強い味方でした。
 タスに入社してからは、献ダテマンの機能を学び『栄養管理ソフトでこんなことまで出来るんだ!』と驚きと発見の連続でした。
 栄養士の皆様の業務効率化を目指し、献ダテマンとともに更に成長していきたいと思います。

 プライベートでは、これから登山を趣味にしようと、登山の勉強をしております。
 何事も深く学ぶと、奥が深いなぁと感じます。

 私のこれまでの経験と、献ダテマンの機能を活かし、様々な業務形態のお客様に対応したご説明、ご提案が出来る様、日々努力しますので、ご訪問させて頂く際には、どうぞよろしくお願い致します。


塚部

 はじめまして!管理栄養士の塚部です。

 以前は給食委託会社で勤務しておりました。給食現場で業務する管理栄養士様のお役にたてる仕事をしたいと考え、献ダテマンの便利さをお伝えすることに日々奮闘しております。

 献ダテマンには多種多様な運用に対応することができる様々な便利機能が有り、学べば学ぶほど魅力的なソフトであることを実感しております。

 プライベートでは、社会人になってから遠ざかっていた剣道を再度はじめようと考えており、ゆくゆくは大学のOG大会に出場しようと目論んでいます。「まずは体力づくりから始めよう!」と思い、深夜の公園で素振りをしておりますが、素振りは肩こりにも効果的で、リフレッシュするのに最適であることに最近気がつきました。肩こりに悩んでいる方は、ぜひお試しください!

 今後は献ダテマンを通じて、皆様の業務をサポートできるように日々努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します!


池島

 初めまして、東京オフィスの池島と申します。

 タスに入社する前は病院で給食管理業務や栄養管理業務を行っていました。献ダテマンユーザーであった自身がタスに入社していることにとても縁を感じています。

 献ダテマンは便利な機能がたくさんあるので、現場の皆様がどのように機能を活用されるかを想像しながら、勉強しています。

 ちょっとした工夫で皆様が快適にお仕事をしていただけるよう精一杯お手伝いさせていただきます。

 最近ではベランダ菜園を試みるべく、バジルと大葉の栽培に取り組んでいます。緑のある生活は癒されますね。見て食べて、二度楽しんでいます。いつか大好きないちごも栽培してみたいと思っています。

 もちろん仕事も全力で頑張らせていただきます。皆様にとって最適なご提案ができるよう日々努力致しますので、訪問させていただいた際にはどうぞ宜しくお願い致します。お会いできることを楽しみにしております。


藤原

 皆さま、はじめまして。栄養士の藤原です。

 以前は病院で栄養管理や給食管理業務に携わっており、献立作成ソフトを使った仕事も行っていました。

 タスに入社してから献ダテマンの様々な機能にいつも驚き、「こんなこともできるんだ!」と実感すると同時に勉強している毎日です。

 当時献ダテマンを使っていたら、もっといろんなことができたんだろうなと、思うこともしばしばあります。

 プライベートでは写真を撮ることが趣味で、きれいな景色やおいしい料理など、いろいろなものに向けてひたらすらシャッターを切っています。
同じ被写体でも、撮り方によっては写真の表情ががらっと変わるところが魅力の一つです。

 同じ栄養士として、栄養士の皆さまのお力になれるよう頑張っていきたいと思います。
サポートセンターにお電話頂いた際には、どうぞよろしくお願い致します。


山本

 皆さま、はじめまして。大阪オフィスの山本です。

 皆さまからいただいた意見を元に、より使いやすい栄養管理ソフトにすべく日々勉強しています。
栄養士の皆さまと接する中で栄養士の業務が非常に多岐に渡っており奥が深いと感じると共に、それを助ける栄養管理ソフトの重要性と可能性に驚かされています。

 今後も、ソフトをとおして皆さまの業務がスムーズに進む手助けができるように努力していきたいと思っております。

 私は食べることに対する探究心が強く、より美味しいものを食べるためには努力を惜しみません。
焼き魚を食べるために七輪で火をおこしたり、豆腐を作るために大豆から栽培したりします。
どうすれば美味しくなるのだろうと考える時間も楽しいです。

 直接皆さまのご意見をお聞きする機会を楽しみにしております。よろしくお願い致します。


津下

 皆さまはじめまして!大阪オフィスの津下です。

 日々、サポートセンターで皆様からのお問い合わせを承っております。

 皆様とお話しさせて頂いていると、毎日工夫した献立を作成されたり、各種書類をよりよく改善されたり、熱い気持ちで栄養士業務にあたってらっしゃるのが電話ごしにも伝わってきて、頭の下がる思いです。

 私自身過去に入院した経験があり、その間は食事だけが楽しみで、限られた条件の中で、精一杯美味しく栄養価に優れた献立を立ててくださる栄養士の方に感謝しきりでした。

 タスではその時の感謝の気持ちをお返ししたいという心構えで働いています。

 仕事中はパソコンをずっと見ていることが多いので、休みの日は自転車で出かけたり、ヨガを習いに行ったりできるだけ目や頭を休めるようにしています。
 特に最近はハンモックを使っておこなうエアリアルヨガが気になっていて、近いうちに体験しにいこうと思っています。

 献ダテマンとともに、日々現場で戦っていらっしゃる皆様の力強い味方になれるよう、精一杯努力して参ります。

 どうぞよろしくお願い致します!


笠岡

 皆様、はじめまして!栄養士の笠岡です。

 以前は、特に妊婦さんの栄養管理に力を入れて取り組んでおりましたが、タスで栄養士の皆様をサポートするようになり、献ダテマンの多岐に渡る他にはない便利機能やその操作性の良さに、まず自分が驚かさることになりました。

 今に至っては、ご利用頂いている栄養士様に少しでも多くこの献ダテマンの有効な使い方、運用の仕方をお伝えしたく、ユーザー様のお声に耳を傾けながら、さらなる運用の探求に奮闘しております。

 休日はカフェ巡りに出かけ、街を散策しながら憩いのカフェを探すことに夢中です。
コーヒーはまだブラックで飲めず、美味しいカフェオレが飲めれば満足しております。
いつかブラックの苦さも美味しく感じる大人に成長したいものです。

 日々、お忙しい中業務に奮闘されている皆様が少しでも楽に業務ができるようサポートさせて頂きます。

 皆様のお役に立てるよう精進致しますので、今後とも宜しくお願い致します。


石丸

 はじめまして!管理栄養士の石丸です!

 これまでは委託給食会社や病院直営の管理栄養士として栄養管理ソフトを業務で使用してきました。

 タスに入社してからは、献ダテマンの基本機能はもとより管理栄養士業務で「こんな機能があったらいいのになぁ。」と感じていた機能が搭載されており、便利機能の多さに驚きました。

 さて、私の趣味は美味しい料理を食べる事と旅行です。訪問させて頂く地域の風土や料理に仕事を通して触れる事をとても楽しみにしています。

 管理栄養士として培ってきた経験を活かし、皆様の業務に寄り添ったご説明が 出来るように頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

 立上指導担当者として、いつかお会いできるのを楽しみにしています。


佐藤

 皆様、はじめまして!大阪オフィスの佐藤です。

 タスに入社してから、栄養管理ソフトをご利用頂いてるユーザー様からの様々なご質問に対し、いかに分かりやすく迅速にお応えできるかを考え日々奮闘しています。

 タスのテーマである「食と健康」は、私のライフスタイルのテーマとも同じで、料理を作るのも食べるのも大好きですし、健康と美容のために、栄養バランスを考え多くの品目を取り入れるよう心掛けています。

 どんな食材もスーパーへ行けば手に入る時代ですが、その中でもまず「旬」の食材をひとつ選びそこから料理を考えるのが、私の日々の楽しみでもあります。
季節感を感じ取る大切な作業でもあり、私の贅沢のひとつでもあります。

 仕事でも「旬」な私でユーザー様のご要望に丁寧にお応え出来るよう、自分自身を磨きたいと思います。

 サポートセンターにお問い合わせをいただいた際には私にお任せください!

 お役に立てる様全力で対応しますので、どうぞ宜しくお願い致します。


坂中

 こんにちは!管理栄養士の坂中です。

 管理栄養士として、病院と老人ホームに勤めてきましたが、
もっと幅を広げるような仕事をしようと考え、現在はタスで現場の
栄養士様のサポートをすることを仕事にしています。

 そもそものきっかけは、料理を作ることと、食べることが好きだった
ことから栄養士を目指したのですが、勉強していくうちに自分の力で
多くの人が健康になるお手伝いができたらいいなと考えるようになり、
この仕事にたどり着きました。

 タスでの仕事は、栄養士様のサポートをさせていただくことで
間接的ではありますがご利用者様の健康につながっているんだ
という自負を持って、日々の業務に取り組んでいます。

 現場の栄養士様は本当にお忙しく、貴重な時間を使ってサポートへ
お電話してきて下さっているので、管理栄養士としての専門知識と
経験を活かし、栄養士様の立場に立って迅速に対応し、
解決へのお手伝いができるようにいつも心掛けています。

 献ダテマンとともに自分もさらに成長し、一層皆様のお役に立てるよう頑張って
いきたいと思っています。
よろしくお願い致します。


坂中

  みなさま、初めまして!
大阪オフィス、管理栄養士の石田と申します。

 大学を卒業後は、病院で管理栄養士として勤務し
その時は皆さまと同じ、献ダテマンユーザーの1人でした。

 当時は、
「献ダテマンがうまく動かなくなってしまった・・・」
「帳票の数字がどうしても合わない・・・」
「操作方法が分からない・・・」
などで、サポートセンターを利用していました。

 しかし!
献ダテマンには、秘めたる便利機能が本当にたくさんあります。
困った時だけでなく、
「こういった事は、献ダテマンで出来るのだろうか?」
「今まで手作業で行っていたあの作業、献ダテマンで出来ないかな?」

 こんな事聞いてもいいの・・・?といった些細な「希望」でも、どうぞお気軽にお問合せ下さい!
栄養士の皆さまが、楽に早く業務を行えるように様々な提案をする事も
サポートセンターの役割なんです!

 ではここで、少しわたくしの紹介を・・・。
サポートセンターがお休みの休日は、趣味の音楽に没頭しています。
あっちこっちの演奏会に出演したり、音楽コンクールに出場したり、
まるで学生時代?!の部活のように、泣いたり笑ったり青春を謳歌中です♪
休日を家で過ごすことは、ほとんどありません!

 サポート対応では、管理栄養士として働いていた頃や背景などを思い出しながら、
皆さまに寄り添ったサポートを心がけたいと思っております。

 お会いしました際には、どうぞよろしくお願いいたします!




投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。