メインメニュー
バージョンアップ
おタスけ料理レシピ
株式会社タス
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


第118回 長崎編



顧客支援管理部 I.Y




みなさまこんにちは!
今回は、長崎県佐世保市で出会ったうまいもんをご紹介します!

佐世保名物・・・と聞くと何を思い浮かべますか?

佐世保バーガー、新鮮な魚介類、レモンステーキ・・・。
この中で私は、「佐世保バーガー」と「いかの活造り」を食べてきました!

旧日本海軍の基地として栄えた佐世保。
戦後には米海軍基地が置かれ、さまざまなアメリカ文化がもたらされました。

そのひとつである「佐世保バーガー」の歴史は昭和25年頃、
米海軍基地から直接レシピを聞き作り始めたのがはじまりだそうです。

わたしが今回いただいたハンバーガーのお店も、米海軍基地のすぐそばに!
周辺は、あちこちにハンバーガー屋さんがありました。
(※ 綺麗な写真が撮れなかったので、写真は割愛します・・・涙)

続いて、いかの活造りをご紹介します!

港町らしく、すぐそばの海でとれた魚介類が
市場でたくさん並んでいました。
生牡蠣、鯖のお刺身、生エビ、見たこともない貝類・・・

何を食べるかすごく悩んだのですが、
今回は「イカ」を頂くことに・・・!



いけすで泳いでいるイカをその場でさばいてくれました。
見てください!
新鮮すぎて、身が透き通っているのが伝わるでしょうか?
(貰った瞬間は、ぐにょぐにょ動いていました)

とっても美味しかったです!
まだまだ沢山の美味しいグルメを食べ残しているので、またお邪魔したいです。

みなさまも、長崎県佐世保へ行く機会がございましたら
参考にしていただければと思います♪