メインメニュー
バージョンアップ
おタスけ料理レシピ
株式会社タス
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


第66回 徳島編



顧客支援管理部 I.A

本日は徳島県鳴門市の鯛の漬け丼をご紹介します!
みなさんもご存じの通り鳴門海峡は大迫力の海です。
その中で泳いでいる鯛、、、それは身も引き締まるでしょう!
ある書物には「鯛が阿波の鳴戸の急灘を乗りきると骨が疲れる
ので瘤が出来る。」と記されるほどです。
その荒波で揉まれて鍛えられた筋肉が鳴門の鯛がおいしい理由です。
鯛を探し求めてたどり着いたのがロケーションも抜群のこちら!
「郷土料理 潮風」さんです。
※残念ながら、食べることに必死で肝心のロケーションの写真がありません、、、

 

鯛は身がとってもひきしまっており、生の魚好きの私としては
たまりませんでした。
そしてふいをつかれて感動したのが、セットでついてきたお味噌汁です!
わかめの歯ごたえが今までに食べたことがないシャキシャキ感と弾力で
友人とそちらにもとても感動してしまいました。
そんなこんなであっという間にぺろりとたいらげてしまいました☆
素敵な海と、おいしい海の幸。

本当に素敵なところですね。

みなさんも鳴門に寄られた際は是非、ロケーションと味を確かめに
行ってみてください。